07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
産業・経済 社会・全般
2014年2月21日(金)9:00

「懐かしい故郷の香りだ」

具志堅用高さん宮糖を見学


「サトウキビの自然の甘さは最高」と笑顔で話す具志堅さん=20日、宮古製糖

「サトウキビの自然の甘さは最高」と笑顔で話す具志堅さん=20日、宮古製糖


 白井・具志堅スポーツジム会長の具志堅用高さんと宮古島で合宿中の同ジムの選手たちが20日、城辺字砂川の宮古製糖を訪れ工場を見学した。工場全体に漂う甘いサトウキビの香りを吸い込んだ具志堅さんは「懐かしい故郷の香りだ」と笑顔で話した。



 今回の見学は、ジムの選手と一緒に宮古に訪れている具志堅さんと宮古製糖の安村勇社長が19日に交流する機会があり、その席で工場を見学することが決まった。


 故郷の石垣島で学生時代にキビ刈りのアルバイトをした経験があると話す具志堅さんは「サトウキビの魅力について学校とかでどんどん体験させてほしい。本当に感動する。自然の甘さは健康にも良い。選手たちにも黒糖の良さについてこれから教えていきたい」と笑顔で述べた。


 また、安村社長から具志堅さんに「宮古島での合宿に役立てて」と黒糖12㌔がプレゼントされた。 


 今回の合宿は17日からスタートしており、同ジムでプロとしての第一歩を踏み出すことを先日発表した宮古工業高校ボクシング部3年の比嘉大吾も参加している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!