07/06
2022
Wed
旧暦:6月8日 先勝 庚 
社会・全般
2014年4月2日(水)9:00

消費税8%スタート

「納得しない」「今後じわじわ」/スーパーなど混乱なく


消費税8%初日は大きな混乱もなくいつも通りの買い物風景となった=1日、市内の大型スーパー

消費税8%初日は大きな混乱もなくいつも通りの買い物風景となった=1日、市内の大型スーパー

 1日から消費税率がこれまでの5%から8%に引き上げられた。市内の大型スーパーなどでは大きな混乱は見られず、普段と変わらない買い物風景だったが、「納得していない」とこぼす市民も。「8%の実感はこれからじわじわくるだろう」と今後に不安を抱く声も聞こえた。

 買い物を終えた40代の女性は、8%への増税について「増税されることはそのまま生活に響くので納得していない。しかし、それよりも駆け込み需要でどこのスーパーでもトイレットペーパーや洗剤などが売り切れているのでそっちの方がびっくりしている。早く商品がそろってほしい」と話した。

 50代の男性は「正直まだそんなに実感はない。これから車や大型の家電など値段の高い商品を購入するときに増税を感じるかもしれない」と話した。

 24時間営業の大型スーパーでは、税率の改正に伴い1日の午前0時に店を閉め、値札の変更やレジのシステム上の調整などを行い、同日午前9時に準備を整えて再オープン。税率変更後の営業も大きな混乱はなかった。

 市内のガソリンスタンドでは消費税増税前日の3月31日、値上がり前に給油しておこうとする車が順番待ちの列をなしているところも見られたが、1日は閑散とした状態となっていた。

 あるスタンドの店員は「普段とは比べものにならないくらい少ない。1週間はこの状態が続くと思う。予想できたことで仕方がないこと」と語った。

 市内のタクシー会社各社は増税を受け、初乗り料金430円で走行できる距離を従来の1200㍍から1167㍍に短縮。加算距離も375㍍で60円から365㍍で60円に変更する実質的値上げを実施した。

 ただ、値上げに伴う大きな影響は見られていない様子。市内スーパー前で客を待つタクシー運転手は「これまでと特に変わらない。買い物帰りにタクシーを利用する人も、これまでと変わらずいる」と話す。

 市内の路線バスは、いずれも初乗り料金は140円に据え置かれたが、一部区間で10~20円の値上げとなったが、バス会社への苦情などは寄せられていないという。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!