05/21
2022
Sat
旧暦:4月21日 赤口 甲 小満
社会・全般
2014年4月23日(水)9:00

「応援ありがとう」/トライ選手が帰路

バイクの入った大きなケースを荷物検査員に渡す選手=22日、宮古空港

バイクの入った大きなケースを荷物検査員に渡す選手=22日、宮古空港

 第30回全日本トライアスロン宮古島大会は21日の「表彰式・ふれあいパーティー」で全日程を終了した。翌22日にはバイクを収納したケースなど大きな荷物を抱えた多くの選手たちが空港で手続きを済ませ、それぞれの地元へと戻っていった。

 宮古空港では午前中から、大きな荷物を持った選手たちが機内預け入れ荷物検査場で順番待ちをしたり、見送りに来た知人との別れを惜しむ姿などが見られた。

 今回、初出場で完走した島田智宏さん(38)=東京都=は「もう帰らなければいけないのかと残念な気持ち。今回、初出場だったが、コースの景色が良く、応援も最後までいろいろな人にしてもらえ、最後まで楽しく走ることができた。またぜひ来たい」と語った。大阪府から参加の森雅雄さん(37)は「ボランティアや沿道の声援が後押しになってゴールすることができた。声援がなければ完走は無理だったと思う。助けられた。ありがとうと言いたい」と声援を送った市民らに感謝の気持ちを示した。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!