10/06
2022
Thu
旧暦:9月11日 先勝 壬 
社会・全般
2014年8月2日(土)9:00

電気安全使用を呼び掛け

月間ちなみ啓発キャラバン/宮古電気工事業協など


電気使用安全月間キャラバン隊出発式に臨む関係者ら=1日、沖縄電力宮古支店

電気使用安全月間キャラバン隊出発式に臨む関係者ら=1日、沖縄電力宮古支店

 2014年度電気使用安全月間(8月1~31日)の一環として、電気使用安全月間啓発キャラバン隊の出発式(主催・宮古電気工事業協同組合)が1日、沖縄電力宮古支店で、沖電工宮古営業所、沖縄電気保安協会と宮古電気工事業協同組合などの関係者ら約50人が出席して行われた。参加者は式後、4台の車両に分乗し市内を巡回。電気の安全な使用について宣伝、広報活動を実施した。

 出発式で沖縄電力宮古支店の比嘉正市支店長は「一般家庭を中心に電気使用の安全に関する啓蒙を行い、保安確保や電気災害の未然防止に取り組む必要がある」と述べた。

 また主催者を代表して同協同組合の川満盛長理事長は「安全月間の期間中、電気による事故を防止するため、電気設備の診断、建設現場のパトロールや街頭パレードで、啓蒙、広報にさらにしっかりと取り組みましょう」と話した。

 電気安全使用月間は経済産業省が主唱し、電気使用の安全に対する知識を広く普及するために実施されている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!