09/29
2022
Thu
旧暦:9月4日 赤口 乙 
教育・文化
2014年8月19日(火)9:00

下地涼香さん(宮高2年)最優秀賞/平和メッセージ展・詩部門

「高校の部」の詩部門で最優秀賞を受賞した下地涼香さん(宮高2年)=18日、県庁

「高校の部」の詩部門で最優秀賞を受賞した下地涼香さん(宮高2年)=18日、県庁

 【那覇支社】第24回児童・生徒の平和メッセージ展(主催・県平和祈念資料館)の表彰式・開会式が18日、県庁1階の県民ホールで行われ、「高校の部」の詩部門で最優秀賞を受賞した下地涼香さん(宮高2年)ら入賞者29人に仲井真弘多知事(代理・川上好久副知事)から賞状が贈られた。

 同展は、児童・生徒が創作活動を通して戦争と平和について考え、平和を尊ぶ心を育てるため毎年開催される。今年は図画、作文、詩の3部門に県内小中高校と特別支援学校の150校から3943点の応募があり、215人が入賞した。「中学校の部」の図画部門では下地春斗君(平良中3年)が優秀賞に選ばれた。

 表彰式で川上副知事は「沖縄戦体験者が年々減少していく中で、次代を担う皆さんが平和の担い手として、世界中に発信してくれることを期待したい」とあいさつした。

 詩部門の審査講評では、下地さんの作品「今とむかし」について、「表現が難解ながらも読む人を引きつけており、戦争体験者の複雑な心境と今なお抱える問題を突きつけている」と評した。

 下地さんは「戦争や平和に対する率直な意見を詩で表した作品が、認められてうれしいし光栄。自分の作品を通して、みんなが平和を愛する心を持てれば良いと思う」と喜びを語った。

 同展は22日まで同ホールで開かれ、29日~9月12日は宮古島市総合博物館で展示される。29日の開会式では下地さんが詩を朗読する予定。

 その他の宮古地区の入賞者は次の通り。

 〈小学校の部〉【図画】優良賞=池間暖(福嶺小5年)西川昌吾(同)池間幹(同6年)【詩】優良賞=冨谷耀(伊良部小4年)

 〈中学校の部〉【図画】優良賞=仲宗根沙也(平良中3年)▽佳作=上里宥那(平良中3年)村山優(同) 【詩】優良賞=座喜味彩羽(北中2年)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!