10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
政治・行政 環境・エコ
2014年8月23日(土)9:00

指定管理者候補にJアルコ/市エコPR館

選定委 市議会9月議会に提案


指定管理者候補者が選定された市エコアイランドPR館「エコパーク宮古」=市下地字上地

指定管理者候補者が選定された市エコアイランドPR館「エコパーク宮古」=市下地字上地

 市指定管理者候補者選定委員会(委員長・長濱政治副市長)はこのほど、市下地字上地のバイオエタノール製造施設前に建設されている市エコアイランドPR館「エコパーク宮古」の指定管理者候補者に日本アルコール産業(ジェー・アルコ)を選定した。同指定管理については市議会9月定例会に提案され、議決を経て正式決定となる。

 同施設は、環境保全への意識啓発や観光振興支援を目的に、地球に優しいエコの島・宮古島の取り組みを発信する拠点として2013年12月に着工。1階建て平屋鉄筋コンクリート造りで面積は約225平方㍍。事業費は9782万7700円で、一括交付金を活用。建物はすでに完成していて、今後はエコ施設・事業説明映像や説明パネル、パンフレットなど展示物の設置が行われる。

 同施設の指定管理者募集は6月24日から7月23日まで行われたが、応募したのはバイオエタノール製造施設の指定管理も行うジェー・アルコのみだった。指定管理者候補者選定委員会は今月11日に開かれ、選定基準に沿った審査を行った結果、同社を指定管理者候補者に選定した。

 市議会9月議会での議決が得られれば、10月1日から指定管理者となる予定。指定期間は17年3月31日まで。同施設の指定管理者に対し、市からの指定管理料の支払いはない。施設に修繕が必要となった場合には1件5万円以上は市が、それ以下は指定管理者が負担する。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!