05/16
2022
Mon
旧暦:4月16日 先勝 己 
教育・文化
2014年9月15日(月)9:00

練習の成果堂々と/各小中学校で運動会

雨でグラウンドコンディションが不良の中、息の合った組体操を披露する生徒たち(写真は平良中の運動会)=14日、平良中グラウンド

雨でグラウンドコンディションが不良の中、息の合った組体操を披露する生徒たち(写真は平良中の運動会)=14日、平良中グラウンド

 宮古地区の小、中学校は運動会シーズン。13、14の両日には小中合わせて16校で運動会が開かれ、子供たちの元気な声がグラウンドに響いた。

 「手をつなぎ、輝く笑顔でかけぬけろ」「がんばるぞ、笑顔にキラリ、光る汗」「笑顔と感動、心ひとつ」-。それぞれのスローガンを掲げ、時には力を合わせて、時には紅白に分かれて各競技や演技に臨んだ。

 最初の運動会を迎えた小学1年生は少し緊張気味。それでも保護者らの大声援を受けて、駆けっこや玉入れに元気に取り組んだ。

 小学校最後の運動会となった6年生は、伸び伸びとした演技で後輩をぐいぐい引っ張った。

 組体操や校歌、リズムダンスで学年やクラスの団結をアピールしたほか、地域に伝わる伝統芸能も披露し、伝統を受け継いでいこうとする意気込みを示した。

 時おり雨が降る不安定な天気だったが、子供たちの一生懸命な姿に会場からは惜しみない拍手が送られた。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!