01/31
2023
Tue
旧暦:1月10日 仏滅 己 
イベント
2014年10月15日(水)9:00

狩俣チームがグランプリ/全宮古中学ダンスフェス

19チームが元気な踊り披露


息のあった元気な踊りを披露する生徒たち=13日、北中学校体育館

息のあった元気な踊りを披露する生徒たち=13日、北中学校体育館

 第12回全宮古中学校ダンスフェスティバル(主催・宮古中学校体育研究会)が13日、北中学校体育館で開かれた。郷土芸能、リズムダンス1、同2の3部門に19チームが出場し、元気あふれる踊りを披露。審査の結果、狩俣中学校の「カリーポッター」チームがグランプリを獲得した。

 今大会には、郷土芸能部門に2チーム、学校や学級が運動会で実演したダンスを競うリズムダンス1部門に11チーム、部活動やサークルなどによるダンスを競うリズムダンス2部門に6チームが出場した。

 開会式で、宮古地区中学校体育研究会の友利和広副会長が「大会は練習してきたダンスを発表し、見てもらう場。頑張ってほしい」と生徒たちを激励。生徒代表誓いの言葉では、前回大会グランプリの久松中学校の岩本未依菜さん(3年)が「会場が笑顔でいっぱいになるダンスをすることを誓います」と宣言した。

 大会では出場各チームが音楽に合わせ、息のあった踊りを元気に披露した。

 審査結果は次の通り。
 【グランプリ】狩俣中「カリーポッター」(リズムダンス1)
 【特別賞】鏡原中「アナ&エルサ」(リズムダンス2)
 【優秀賞】上野中「男塾上野」(郷土部門)▽久松中「久松キャンディーズ」(リズムダンス1)▽平良中「Crazy Twins」(リズムダンス2)
 【個人の部MVP】城辺中「Dream Sky」濱川玲華(リズムダンス2)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!