12/04
2022
Sun
旧暦:11月11日 先負 辛 
政治・行政
2015年1月10日(土)9:00

ごみ搬入量639㌧に増加/市の年末年始まとめ

減量化・再資源化が課題

 宮古島市クリーンセンターは9日までに2014年12月27日-15年1月6日までの年末年始ごみ搬入量をまとめて発表した。それによると、6日間に搬入された搬入量は639㌧で、前期の8日間の搬入量562㌧より77㌧増加した。車両の搬入延べ台数は2763台。改めて市民のごみ減量化・再資源化への取り組みが課題として浮き彫りになった。

 種類別の搬入量は可燃ごみが525㌧で最も多く、全体の82%を占めた。資源ごみ62㌧、粗大ごみ52㌧。前期と比べると、可燃ごみが59㌧増、資源ごみが16㌧、粗大ごみが1㌧それぞれ増えた。車両の搬入延べ台数は352台増加した。

 日別搬入量は1月5日の126㌧が最多で、これは一般家庭などで正月三が日と4日を含めたごみが一度に搬入された要因とされる。内訳は、可燃ごみ115㌧、資源ごみ8㌧、粗大ごみ3㌧。

 同センターでは、市民らに「ごみの適正な分別・排出に協力を」と呼び掛けている。

 家電リサイクル対象では、エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機などを受付。排出する場合には郵便局などでリサイクル券の手続きを済ませた上で持ち込むことになっている。

 指定された収集日以外にごみを出したり、分別を間違って出したりするケースもあるようだ。同センターでは、指定日と適正な分別を守るようアピールしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!