11/28
2022
Mon
旧暦:11月5日 先負 乙 
政治・行政
2015年3月4日(水)9:00

離任医師の活躍期待/宮古島市

宮古病院の異動12人を激励


宮古病院を離任する医師の活躍を祈念し乾杯する参加者。左は安谷屋院長=2日、市内ホテル

宮古病院を離任する医師の活躍を祈念し乾杯する参加者。左は安谷屋院長=2日、市内ホテル

 宮古病院を離任する医師を激励する会が2日、市内のホテルで開かれた。退職する安谷屋正明院長を含めて異動する12人の医師が招かれ、多くの医療関係者から激励を受けた。

 激励会は宮古島市が主催した。下地敏彦市長は「昼も夜も、私たち市民の健康のために頑張ってくれたことに感謝申し上げたい。新たな赴任先での活躍に期待する。きょうはいろいろな思い出を語り合いながら楽しくやっていきたい」と主催者あいさつを述べた。

 32年8カ月在籍した安谷屋院長は「このような離任式を毎年開催してくださる宮古島市に感謝したい。医療の発展には連携が不可欠だが、宮古地区は医師会など関係団体のバックアップが素晴らしい」と医療体制を誇った。その上で「新しい病院が自分の任期中に完成したことは大変喜ばしいこと」と感慨深げだった。

 会には宮古島市や同市議会、医師会、薬剤師会などの代表らが参加。和やかに歓談し、離任する医師と宮古病院での思い出話に花を咲かせた。市の職員や病院職員は楽しい余興で離任医師を激励、赴任先での一層の活躍を期待した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!