12/05
2022
Mon
旧暦:11月12日 仏滅 壬 
政治・行政
2015年3月5日(木)9:00

観光資源に活用へ/伊良部

平成の森公園東側の入江で工事


工事の平成の森公園東側の入江=4日、伊良部

工事の平成の森公園東側の入江=4日、伊良部

 市は伊良部平成の森公園東側で「伊良部・下地島間入江作澪(さくれい)工事」を急ピッチで進めている。水の通りを良くするための澪筋(みおすじ=水路)は1㍍に満たない深さに掘り下げ、海水交換の促進や水質の改善を図る。作澪は浚渫工事ではない。今月中に工事を完了させ、新年度から観光資源に最大限に活用していく方針。

 周辺水域の水質調査を踏まえ、入江の再生および利活用を推進することが目的。工期は2014年10月~15年3月まで。沖縄振興一括交付金を活用し事業費は約2300万円。

 曲がりくねっている澪筋の長さは640㍍。入江の海水は生活道路の下部に設けられている暗渠から通水する。市では工事完了以降、入江に生息する生物の調査やシーカヤックによるマングローブ散策などを計画している。

 入江の一角はマングローブが繁茂している。このマングローブは2005年12月に伊良部小学校の3~6年生約100人が植樹したもの。今年で9年を迎え、予想以上に生い茂っていることから、一部の資源を利活用することも検討していく。

 市伊良部支所地域づくり課では「工事は環境に配慮しながら進めている。市民や観光客が楽しめる観光資源にしたい」と意欲を示している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!