02/01
2023
Wed
旧暦:1月11日 大安 庚 
社会・全般
2015年3月24日(火)9:00

市に早期の対応訴え

ワクチン副反応被害者支える会


 「子供たちは苦しんで参っている」-。23日に行われた市議会3月定例会一般質問で子宮頸がん予防ワクチンの副反応問題が取り上げられることを受け、市議会の傍聴席には被害を訴える子供たちの親などで構成する「宮古島子宮頸がんワクチン副反応被害者を支える会」のメンバー5人が訪れ当局見解に聞き入った。



 市長が支援に積極的な姿勢を示したことを受け、同会のメンバーからは「ワクチン接種による副反応があることを議会が知り得たことがまずはありがたいし、答弁内容も評価できる部分はあった」と述べた。


 また、メンバーからは「渡航費については本土への助成を未定としているが実際は沖縄本島でも困難なので本土に行かざるを得ない子供たちも出てきている。早急に実態調査を実施してほしい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!