12/10
2022
Sat
旧暦:11月17日 先負 丁 
社会・全般
2015年4月3日(金)9:00

2人の医師が就任/宮古南静園

自治会が歓迎式


歓迎の花束を受ける知念医師(左)と松原医師=1日、宮古南静園

歓迎の花束を受ける知念医師(左)と松原医師=1日、宮古南静園

 国立療養所宮古南静園(新城日出郎園長)で1日、この日就任した医師2人、知念一さんと松原洋孝さんの歓迎式(主催・南静園自治会)が行われた。入所者の野原百里子さんと川満節子さんが花束を贈呈し、両医師を歓迎した。知念医師は内科、松原医師は外科。両医師の就任で内科、外科とも医師2人体制が組めるようになった。

 これまで同園の医師は定員に1人満たない状態で、約8年にわたり、医師の欠員補充を求め続けてきた。

 同自治会連絡員の豊見山一雄さんは「欠員補充を要求してきた。きょうお二人をお迎えできることを、入園者一同、心から喜び感謝している。入園者の高齢化に伴う慢性疾患やハンセン病の後遺症による障害の重度化が年々深刻さを増している。両先生にはその手腕を発揮され、入園者の健康管理などに尽力をお願いしたい」と歓迎のあいさつをした。

 知念医師は「魅力的な所で、いつかはここで働きたいと考えていたことが実現した。園内で見掛けたら、遠慮なく声を掛けてほしい」。また、松原医師は「10年ほど高齢者医療施設で勤務した。その経験を生かし少しでも役に立ちたい」とあいさつした。

 宮古南静園の入園者は現在71人。平均年齢は85歳(2月末現在)。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!