12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2015年7月17日(金)9:05

先嶋建設を局長表彰/沖縄総合事務局

優良業者として3年連続


優良施工業者として3年連続局長表彰を受賞した先嶋建設の黒島正夫社長(左)=15日、那覇第2地方合同庁舎(先嶋建設提供)

優良施工業者として3年連続局長表彰を受賞した先嶋建設の黒島正夫社長(左)=15日、那覇第2地方合同庁舎(先嶋建設提供)

 内閣府沖縄総合事務局開発建設部所管の優良業者等表彰式が15日、那覇第2地方合同庁舎で行われ、恩納南バイパス事業の一環で橋脚の工事を施工した先嶋建設(黒島正夫社長)に局長表彰が贈られた。同社は3年連続の受賞。新しい施工技術の導入ほか、安全管理面でも高く評価された。

 同社は2014年3月から15年1月30日までの工期で恩納南3号橋における橋脚2基の工事を行った。

 工事においては、新しい技術を取り入れて効率的な施工を行った。安全管理面では危険ポイントの「見える化」や、安全教育訓練における小テストの実施など現場の状況に対応する安全活動を推進した。

 また、橋脚の躯体(構造を支える骨組み)のコンクリート打設・養生方法に特に気を配り、品質、出来形とも良好だった。

 これらの優秀な工事が認められ、3年連続局長表彰の受賞となった。

 優良施工工事の選考基準は▽施工計画、品質、出来形管理等の施工技術が優秀で出来栄えも良く、他の模範となるもの▽工事施工上の困難性を克服し、工事の遂行に努力し、かつ、出来栄え良好なもの▽新しい施工技術を導入し、今後の施工技術の研究及び向上に貢献度が大きく、かつ、出来栄え良く良好なもの-。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!