02/07
2023
Tue
旧暦:1月17日 大安 丙 
産業・経済
2010年10月19日(火)9:00

経営安定対策など要請/キビで全糖労が農水副大臣に

篠原農林水産副大臣(右から3人目)に要請書を手渡す砂川代表=19日、農林水産副大臣室

篠原農林水産副大臣(右から3人目)に要請書を手渡す砂川代表=19日、農林水産副大臣室

 【東京支社】全沖縄製糖労働組合(砂川勝哉中央執行委員長、宮古同支部長)は18日、篠原孝農林水産副大臣に対して、「砂糖制度の堅持および経営安定対策・さとうきび生産振興等の要請書」を手渡した。これに先立ち、関係部署である同省の生産局生産流通課(天羽隆課長)の担当者とも1時間以上にわたり意見交換をした。


 要請団は、全糖労のほかに奄美・熊毛糖業労働組合連合会、フード連合糖業部会、さとうきび委員会で構成され、沖縄県、鹿児島県より19人で要請行動を行った。
 代表して砂川さんは、「南西諸島においてサトウキビは台風・干ばつ等の常襲地帯における基幹作物として、農家所得の確保、労働の形成、関連産業の育成等の地域経済・社会における重要な作物、産業である」と説明した。

 要請項目は①糖価調整法の安定的運用について②サトウキビ生産振興策について③品目別経営安定対策の対象要件について④サトウキビ高齢者特区の新設について-など。
 きょう19日には、沖縄、鹿児島両県選出の国会議員にも要請する。


カテゴリー一覧

観光関係

2023年2月2日(木)8:58
8:58

12月観光客数は6万2179人/宮古島市

最多の19年度に次ぐ多さに 市観光商工課は1月31日、2022年12月の宮古島市への入域観光客数について、前年同月比1万3952人増の6万2179人だったと発表した。12月としての最多を記録した19年度の7万6621人には届かなかったものの、それに続く18年度…

2023年1月31日(火)8:58
8:58

きょう、開通から8年/伊良部大橋

宮古の観光産業をけん引   宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、きょう31日で開通から8年を迎える。すっかり島民の生活路線として定着した大橋だが、宮古地区全体で飛躍的な伸びを示す観光産業のけん引役として内外の注目を集める。伊良部島、下地島では官民一…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!