12/01
2022
Thu
旧暦:11月8日 赤口 戊 
教育・文化
2015年9月17日(木)9:03

タマン400匹放流

狩俣小で体験学習


タマンを放流する児童たち=16日、狩俣漁港

タマンを放流する児童たち=16日、狩俣漁港

 狩俣小学校(友利克彦校長)の全児童32人は16日、狩俣漁港でタマン(ハマフエフキ)の放流体験学習を行った。児童たちは市海業センターの職員から、魚を育ててから放流する栽培漁業について説明を聞いた後、約400匹を放流した。



 今回は平均で10㌢ほどまで成長させたタマンが放流された。海業センターの職員は、海の生き物はたくさんの卵を産むが、多くがほかの生き物に食べられてしまうこと、タマンは生後約5カ月経て12㌢ほどに成長するまでは海で生き残る力が不十分なことなどを解説。そこで市では、小さい時期を人間が養殖で育て、ある程度生き残れる力が付いてから海に放流し、大きく育ってから漁獲する栽培漁業を行っていることを説明した。


 タマンの入ったバケツを手にした児童たちは姿を観察したり触ってみたりした後、「バイバイ」、「大きくなってね」などと言って海に放した。


 放流後、児童からは「タマンを初めて見た」や「普段は魚に触る機会がなく予想と違う感触だった」、「いい勉強になった」、「泳いでいく魚を見て命を感じた」などの感想が聞かれた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!