11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
教育・文化
2015年9月18日(金)9:02

飛行機飛ぶ仕組み紹介

久松小でJTA航空教室/「空の日」ちなみ開催


神里さんと照屋さんから説明を聞く児童たち=16日、久松小学校体育館

神里さんと照屋さんから説明を聞く児童たち=16日、久松小学校体育館

 「空の日フェスタ」実行委員会と日本トランスオーシャン航空(JTA)主催の「空の日フェスタ」JTA航空教室が16日、久松小学校4、5、6年生を対象に同校体育館で開かれた。JTAの航空整備士らが飛行機が空を飛ぶ仕組みなどを児童に紹介した。

 航空教室は毎年9月20日の「空の日」と同日から30日までの「空の旬間」にちなみ、この時期に開催されていて、今年で10回目を迎える。

 久松小学校で開かれた今年の教室では、児童たちはJTA那覇発宮古行きの初便が那覇空港を出発してから宮古空港へ到着するまでに空港や機内でどのようなことが行われているかを紹介するDVDを鑑賞した。

 その後、JTA航空整備士の神里竜希さんと照屋弘さんが飛行機が空を飛ぶ仕組みについて、翼が正面から風を受けることで機体を下から上へ押し上げる揚力が発生することなどを説明したほか、飛行機の部品などを紹介した。

 そのほか、パイロットの佐々木敏文さんと客室乗務員の田中英里さんがそれぞれの仕事について紹介した。

 同日、久松中学校では2年生を対象に「JTA職業講話」が行われ、神里さん、佐々木さん、田中さんがそれぞれの職業について業務内容などを語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!