07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
教育・文化
2015年10月14日(水)9:03

東小にろうきん文庫贈呈/宮古地区推進委

読書意欲かき立てる51冊

ろうきん文庫の贈呈を受けた東小の児童たち=13日、東小校長室

ろうきん文庫の贈呈を受けた東小の児童たち=13日、東小校長室

 沖縄県労働金庫宮古支店(荷川取正順支店長)の加入会員や団体などで構成する「ろうきん宮古地区推進委員会」(長田佑介委員長)は13日、東小学校(下地政昭校長)に図書51冊を贈呈した。長田委員長は「多くの児童に読んでもらいたい」と呼び掛けた。

 読書週間(10月27日~11月9日)を前に、宮古の小学校を対象に毎年行われている。1990年に始まり、今年で26回目。昨年から2巡目に入り、東小へは94年に続き2度目となる。

 贈呈式が校長室であり、児童会長の根間梨結さん(6年)は「東小の児童は本が大好きで、図書館から月に10冊以上借りています。本が来るのを楽しみにしていました。感謝します」と喜びを表した。

 この日贈呈された本は、徳川家康や坂本龍馬、西郷隆盛、野口英世など歴史上の偉大な人物の伝記や、元ヤンキースの松井秀喜選手などスポーツ選手の活躍を記した本など、読書意欲をかき立てるものばかり。

 下地校長は「今月から読書旬間が始まった。児童たちはワクワクしながら読んでくれると思う」と感謝した。

 贈呈式には長田委員長をはじめ、湧川治輝理事、荷川取支店長が出席した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!