11/28
2022
Mon
旧暦:11月5日 先負 乙 
教育・文化
2015年10月21日(水)9:04

最優秀に松本さん作品/少年補導員協議会マスコットキャラ

スローガンは友利さん


賞状を受けた入賞者、代理参加者と関係者たち=20日、宮古島署

賞状を受けた入賞者、代理参加者と関係者たち=20日、宮古島署

 宮古島地区少年補導員協議会(野原勝也会長)が募集していたマスコットキャラクターとスローガンの審査がこのほど行われ、キャラクターは松本美紀子さんの作品「宮古島サッシーくん」、スローガンは友利一美さんの「声かけは 未来をつなぐ あい言葉」が最優秀に選ばれた。表彰式が20日、宮古島署で開かれ、入賞者に賞状が贈られた。



 少年補導員協議会がマスコットキャラクターとスローガンを募集したのは県内では宮古島地区が初となる。募集は7月17日から9月30日まで行われ、キャラクターの部に27点、スローガンの部に19点の応募があり、審査でそれぞれ最優秀、優秀、優良、宮古島地区少年補導員協議会長賞を選定。キャラクターの最優秀にはサシバをモチーフにした松本さんの作品が、スローガンは友利さんの作品が選ばれた。松本さんはキャラクターの最優秀と優良のダブル受賞となった。


 表彰式で入賞者や代理参加者に賞状を手渡した野原会長は「たくさんの作品の中から選ぶのは大変だった。地域の皆さんに少年補導員を身近に感じてもらうための公募だった。これから宮古のために頑張りたい」とあいさつ。宮古島署の瑞慶山力署長は「このマスコットキャラクターとスローガンは警察組織がある限りずっと使い続けられるものとなる。素晴らしい作品だった」と評価した。


 受賞者を代表して松本さんは「素晴らしい賞をもらい感激している。少年補導員たちと一緒にキャラクターが活躍できることを誇りに思う。皆さんに愛されて親しまれるキャラクターになってほしい」と語った。


 入賞者は次の皆さん。(敬称略)

 ▼マスコットキャラクターの部
 【最優秀】松本美紀子【優秀】野原洋子【優良】松本美紀子【宮古島地区少年補導員協議会長賞】下地真千子
 ▼スローガンの部
 【最優秀】友利一美【優秀】池村寿乃【優良】内間昌代【宮古島地区少年補導員協議会長賞】知花葵


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!