12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2015年11月8日(日)9:03

家庭では笑顔で会話を

金さん、子育てのコツ伝授


金さんの指導を受け、隣同士で笑顔で会話する参加者=7日、県宮古合同庁舎

金さんの指導を受け、隣同士で笑顔で会話する参加者=7日、県宮古合同庁舎

 「こどももおとなもハッピーになる子育て」と題した講演会(県主催、NPO法人おきなわCAPセンター共催)が7日、県宮古合同庁舎で開かれた。講師でホリスティック教育実践研究所長の金香百合(きむかゆり)さんが自身の体験を基に、子育てのヒントになるようなエピソードなどを紹介。食事をしながら笑顔で会話することが家庭教育の基礎だと訴えた。



 金さんは「ゲーム、ケータイ、スマホ」の普及で、会話が少なくなっていることを懸念。「子供の成長には良い会話、良いおしゃべりがとても大事」と話し、毎日の生活で実践するよう呼び掛けた。


 「家庭の中に対話がないのは、上手に聞いてあげる人がいないから」と金さん。「親が子供に対して『宿題は!』『勉強は!』では会話は始まらない。笑顔で良い質問を選んでほしい」と語った。


 「会話は習慣の結果であり、やれば誰でも伸びる、うまくなる」と話し、参加者たちに笑顔で、聞く、滑舌良くしゃべる会話の練習方法を実践させた。
 「子供に身に付けてほしいものは、まずは母親が実践すること」と指摘。「子供に友達をいっぱいつくってほしい、幸せになってほしいと思えば、まずは親がそれをするべきだ」と強調した。


 「そりゃあかんでー」「そんなこと聞いたことないわ」など、大阪弁口調で語る講演は最後まで聴衆を引き付け。聴衆参加型の雰囲気で、子育ての楽しさをアピールした。


 金さんは大阪生まれ・育ちの在日コリアン3世。大学卒業後に大阪YWCAに就職し、子ども・青少年・国際交流・人権平和・環境問題、女性への暴力・DV被害者支援、虐待問題などを担当している。


 同講演会は、11月の児童虐待防止推進月間にちなみ開催された。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!