11/29
2022
Tue
旧暦:11月6日 仏滅 丙 
教育・文化
2015年11月10日(火)9:03

九州大会に派遣決定/宮高吹奏楽部

県高文祭での演奏評価


県高等学校総合文化祭の吹奏楽部門での演奏が評価され、県代表で九州大会派遣が決定した宮古高校吹奏楽部の皆さん=9日、宮古空港

県高等学校総合文化祭の吹奏楽部門での演奏が評価され、県代表で九州大会派遣が決定した宮古高校吹奏楽部の皆さん=9日、宮古空港

 今月8日に那覇市民会館で開催された第39回沖縄県高等学校総合文化祭の吹奏楽部門で、宮古高校吹奏楽部の演奏が認められ、来年3月に福岡県で開催される九州大会への切符を手にした。



 宮古空港で9日に行われた報告会には、父母会や学校関係者らが部員たちを笑顔で出迎え、県代表として九州大会に挑む生徒たちのさらなる活躍に期待を寄せた。


 あいさつで部長の宇座美由希さん(2年)は「九州大会に出場できるのも応援してくれた家族、学校関係者、地域の人たちのおかげ。今回の演奏は満足のいくものではなかったが九州大会までには課題を克服して納得のいく演奏をしたい」と意気込みを示した。


 顧問の西田都教諭は「生徒たちの頑張りの結果がこうした形になってうれしく思う。これも保護者の温かい声援や地域、学校関係者の協力のおかげ。これからも頑張っていくので応援してほしい」と述べた。


 父母の会を代表して宇座美寿江さんは「日ごろの練習の成果がこの結果になったと思う。九州大会でもさらに頑張ってほしい」とさらなる活躍を呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!