12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
教育・文化
2015年12月15日(火)9:03

佐久田、下地さん合格/池間美代子琉舞研究所

琉球古典芸能コン新人部門


合格の喜びを報告する佐久田さん(左)、下地さん(右)と池間さん=14日、池間美代子琉舞研究所

合格の喜びを報告する佐久田さん(左)、下地さん(右)と池間さん=14日、池間美代子琉舞研究所

 池間美代子琉舞研究所の佐久田百梨花さん(宮総実高1年)と下地麻祐梨さん(下地中2年)がこのほど、第50回琉球古典芸能コンクール舞踊新人部門に合格した。2人は14日、同研究所で会見を開き喜びを報告した。

 5歳から琉舞を習っているという2人は、同コンクール舞踊新人部門初挑戦で見事、合格した。佐久田さんは「今まで頑張ってきた成果が出て、うれしい。普段の練習通り、ミスのないように落ち着いて踊ることを心掛けた。次は3年後に挑戦できる舞踊優秀部門での合格に向けて、もっと練習をして上手になりたい」。下地さんは「合格できてとてもうれしい。思い通りの踊りができたので合格できると思っていた。ただ踊りの出だしで少し焦ってしまったので、次に舞踊優秀部門に挑戦するときには落ち着いて踊れるようになりたい」とそれぞれ語った。

 同研究所を主宰する池間美代子さんは「技術よりもまずは歴史を勉強し、それを体得していく中で人間性が養えると思う。それを後輩に伝えることができるよう、これからも稽古にまい進してほしい」との考えを示した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!