11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
社会・全般
2015年12月16日(水)9:03

年賀状引き受け始まる/郵便局

元旦に届け、僕の夢


にっこり笑顔で年賀はがきを投函する園児=15日、宮古郵便局

にっこり笑顔で年賀はがきを投函する園児=15日、宮古郵便局

 宮古郵便局で15日、2016年用年賀状の引き受けが始まった。同日訪れた園児たちは笑顔いっぱいで自慢の年賀はがきを投函(とうかん)し、日本の手紙文化に触れた。郵便局では今月25日までの投函を呼び掛けている。

 早期差し出しセレモニーが局内で行われた。はじめに多良間明局長が「新年のあいさつをはがきや手紙で伝える習慣は1千年以上も前からある日本の文化」と紹介。「自分が書いた年賀状は世界に一つだけ。自分の新年の夢や希望を年賀状で伝えてほしい」と園児たちに語り掛けた。

 この後、おおぞら南保育園に通う4歳児が太鼓演舞を元気よく発表してセレモニーに花を添えた。

 最後に年賀はがきを専用ポストに投函。園児は自ら書いた年賀はがきを大切そうに差し出していた。

 宮古郵便局によると、今年の1月1日、宮古地区エリアで配達された年賀はがきは約35万通。多良間局長は「1通でも多くの年賀状を元旦に届けたい。できるだけ12月25日までに差し出してほしい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!