12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2016年1月27日(水)9:04

西里政江さん、大会長表彰/県母子保健大会

母子保健の向上発展に尽力


県母子保健大会で大会長表彰を受けた西里政江さん

県母子保健大会で大会長表彰を受けた西里政江さん

 第49回県母子保健大会がこのほど、浦添市のてだこホールで開かれ、宮古島市の母子保健推進員、西里政江さん(60)=城辺西中=が大会長表彰を受けた。多年にわたり、母子保健の向上発展に尽力し、母子の健康保持増進に寄与したことをたたえたもの。西里さんは「賞をいただき、びっくりしている。受賞を励みにこれからも子供や母親たちが健やかに生活できるよう支援していければ」と喜びと抱負を語った。

 西里さんは、2004年に母子保健推進員として委嘱されて以来、妊婦や赤ちゃんを持つ母親などの健康を見守るサポーター役として活動している。

 主な活動内容は、乳幼児健診を未受診者へ勧めたり、乳児のいる家庭を訪問し、子育てについての不安や悩みを聞き、情報提供したりしている。

 また、保育所や幼稚園での読み聞かせ活動にも積極的に参加している。

 西里さんは都合で大会に参加できず、表彰状は市母子保健推進員連絡協議会の砂川春美会長が代理で受け取った。

 砂川会長は西里さんの受賞について「母子保健推進員を10年間務めてきたのは、きっと活動が楽しいからに違いない」と喜んだ。母子保健推進員は担い手が不足していることから「西里さんの活動を見て、後輩たちが『私もやってみよう』という気持ちになればうれしい」と語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!