12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2016年1月31日(日)9:05

きょう開通1周年/伊良部大橋

夢の架け橋、生活路線に


きょう開通1周年を迎える伊良部大橋=30日、伊良部大橋

きょう開通1周年を迎える伊良部大橋=30日、伊良部大橋

 宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、きょう31日で開通から1周年を迎える。要請から40年を経て建設された夢の架け橋は、住民の生活路線としてすっかり定着し、観光振興にも大きく寄与している。県や宮古島市は31日、1周年を記念するイベントを開く。

 伊良部大橋は全長3540㍍(語呂合わせでサンゴの島)。海中道路を含むと4310㍍に及び、無料で渡れる橋としては日本一の長さを誇っている。

 昨年1月の開通当初から伊良部島、宮古本島の住民が頻繁に行き交って人の移動が活発化。生活物資や農産物、海産物の輸送でも活用され、大橋は瞬く間に生活路線として定着した。

 絶景スポットとして県内外の注目も集めた。昨年7月には楽天トラベルの宿泊実績を基にした「2015年夏人気急上昇離島ランキング」で伊良部島が1位を獲得するなど大橋の効果は絶大。これらの評価が呼び水となって多くの観光客が伊良部島に足を運んだ。

 トライアスロンや100㌔ワイドーマラソンの新しいコースにも組み入れられたほか、市民のウオーキングやランニングコースとしても利用され、スポーツ振興にも役立っている。

 大橋開通から1年。県や市が実施する各種イベントを通して、多くの市民がこの1年を振り返り、開通の喜びをかみしめる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!