07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
政治・行政
2016年2月5日(金)9:05

今年は6月11、12日に開催/ツール・ド・宮古島

伊良部大橋もコースに


第9回大会の要綱案などについて事務局から説明を聞く委員たち=4日、市役所平良庁舎

第9回大会の要綱案などについて事務局から説明を聞く委員たち=4日、市役所平良庁舎

 第9回ツール・ド・宮古島2016(主催・宮古島市、パワースポーツ)の実行委員会(委員長・長濱政治副市長)総会が4日、市役所平良庁舎で開かれ、今年は6月11日にサイクリング、翌12日にロードレースを開催することを決めた。コースは昨年同様、すべての部がスタート直後に伊良部大橋を往復するルートとなっている。

 平良港トゥリバー地区をスタート・フィニッシュ地点とする同大会では、サイクリング83㌔の部、同114㌔の部、ロードレース114㌔の部、同184㌔の部の4種目が行われる。

 参加資格と参加費はサイクリング83㌔の部が小学生以上で6000円(小学生は大人の参加、伴走が必要)、同114㌔の部は中学生以上で6000円、ロードレース114㌔の部は高校生以上で1万円、同184㌔の部は高校生以上で1万2000円。ただし高校生以下の参加費はいずれも半額。

 申込期間は今月8日から5月11日まで。申し込み方法はパワースポーツホームページ(http://www.powersports.co.jp/)内の「第9回ツール・ド・宮古島2016」ページから申し込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入してパワースポーツ(〒248-0022 神奈川県鎌倉市常盤628の3)へ郵送するとともに参加費を指定口座へ振り込む。スポーツイベントエントリーサイト「スポーツエントリー」のホームページ(https://www.sportsentry.ne.jp/)からオンライン申し込みをすることもできる。

 総会では、第9回大会の要綱案と歳入、歳出をいずれも250万円とする同大会予算案、第8回大会の実績報告と大会収支報告をいずれも原案通り承認した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!