06/25
2022
Sat
旧暦:5月27日 先勝 己 
教育・文化
2016年3月2日(水)9:01

86人にSSW対応/小・中学校長連絡会で報告

担当職員から報告を聞く小・中学校長ら=2月29日、城辺公民館

担当職員から報告を聞く小・中学校長ら=2月29日、城辺公民館

 2015年度小・中学校長連絡会が2月29日、城辺公民館で開かれた。今年度、実施された学力向上推進事業やスクールソーシャルワーカー(SSW)対応状況などが報告された。1月末現在でのSSW対応児童生徒数は86人で前年度の72人を14人上回った。

 SSW対応児童生徒数は、小学校が前年度の33人から45人に、中学校は39人から41人にそれぞれ増加した。県中央児童相談所に送致された件数は小学校が2件、中学校が5件だった。

 支援の種別で見ると小学校で最も多かったのは家庭環境の18件、次いでその他の7件。中学校では遊び・非行が最多で13件、次いで家庭環境が10件となった。家庭環境での支援が多い理由について市教育委員会の担当職員は子供の貧困の課題が背景にあるとの認識を示した上で、「市児童家庭課と連携して対応強化を図っていきたい」と語った。

 SSW事業の課題の一つとして、専門機関の介入を要する緊急時の対応で児童相談所の介入や一時保護などの対応に時間を要していることを挙げる担当職員は、昨年7月に虐待による死亡事故が宮古島で発生したことなども踏まえ、関係機関と連携して県児童相談所の分室設置を目指す取り組みを進める方針を示した。

 連絡会ではそのほか15年度に取り組んできた学力向上事業や生徒指導関連事業、特別支援と就学指導に関わる状況などが報告された。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!