12/05
2021
Sun
旧暦:11月2日 赤口 丁 
スポーツ
2016年7月28日(木)9:03

九州大会出場を報告/平良中卓球部

宮國教育長が部員激励


宮國教育長(前列右端)に報告した関係者ら=27日、市教育委員会

宮國教育長(前列右端)に報告した関係者ら=27日、市教育委員会

 先週沖縄本島で開催された第58回県中学校卓球競技大会で男子団体で優勝した平良中学校(亀川昌彦校長)卓球部員の生徒8人が27日、今大会の優勝と8月8~11日までの日程で大分県で開催される九州大会への県代表出場を市教育委員会の宮國博教育長に報告した。宮國教育長は「皆さんの報告をワクワクして待っていた。皆さんには東京オリンピックへの道のりがあるので頑張ってください」と激励した。

 亀川校長は「平良中では部員同士で切磋琢磨(せっさたくま)して技術を磨いており、県大会の決勝では大接戦の末に優勝を果たした」と述べた。 

 部員は3年生1人、2年生5人、1年生2人。キャプテンの親泊怜央君(3年)は「九州大会では5位以内を目指して頑張る」と決意を新たにした。

 部員では兼島研斗君(2年)と幸祐君(1年)兄弟も活躍。研斗君は「九州大会でも兄弟仲良く頑張る」と笑顔で語った。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!