06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
イベント
2016年10月11日(火)9:07

今の体力どのぐらい?/体育の日イベント

市民80人が楽しく運動/持久力や瞬発力測定


20㍍シャトルランに挑む市民ら。持久力を試した=10日、市総合体育館

20㍍シャトルランに挑む市民ら。持久力を試した=10日、市総合体育館

 「体育の日」の10日、市総合体育館で、市が主催するイベント「Do体力づくり~あなたの体力いくつですか?~」が行われた。約80人の市民が持久力や瞬発力を測る運動に挑戦。心地よい汗を流しながら自分の体力と向き合った。

 市民の体力向上と健康の保持増進を狙いに、市教育委員会市民スポーツ課が主催した。小学生から高齢者まで、幅広い年齢層の市民が参加して体力を測った。

 体力テストでは、身長と体重、血圧、握力を測定した後、複数の運動に挑んで自分の体力を確かめた。

 横移動を繰り返す反復横跳びをはじめ、歩行能力を見る障害物歩行、持久力を試す20㍍シャトルラン、脚力を測る立ち幅跳び、柔軟性を見る長座体前屈、腹筋力を調べる上体起こしのほか、平衡感覚を確かめる開眼片足立ちも行った。

 参加者は項目ごとにポイントを数値化し、自分の体力が年齢に即しているのかどうかを把握した。まずまずの結果に納得の表情を見せる人もいれば、日ごろの運動不足を表す結果に苦笑いを見せる市民もいた。

 それぞれがイベントを通して自分の体力を見つめ直し、健康づくりに対する意識を高めていた。

 前里美智子さん(63)は友人に誘われて体力テストに参加した。健康に関心が高く、体操教室にも通っているという。「走れる自信はなかったけど、目標をクリアすることができた」と満足そう。「そのほかの種目も思っていたよりできたので良かった。やはり一人よりみんなでやる方が楽しいですね」と笑顔だった。

 この日は、ウオーキング教室も行われた。市健康増進課の仲宗根美佐子課長補佐は「教室は、運動しやすい環境づくりに向けた取り組みの一つです。楽しみながら正しいフォームを身に付けて、これからの健康づくりに役立ててほしい」と参加者に呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!