07/24
2024
Wed
旧暦:6月18日 大安 戊 
スポーツ
2016年12月1日(木)9:02

出場選手らに激励金/白井・具志堅スポーツジム宮古島応援会

宮工ボクシング部4人


ボクシング部に激励金が贈呈された。(写真左から)川満雅志君、島尻君、下地会長、花城君と川満克己君=30日、宮古工業高校

ボクシング部に激励金が贈呈された。(写真左から)川満雅志君、島尻君、下地会長、花城君と川満克己君=30日、宮古工業高校

 白井・具志堅スポーツジム宮古島応援会(下地恵茂会長)が30日、宮古工業高校(伊志嶺秀行校長)でボクシング部(知念健次監督)に激励金を贈呈した。同部員4人(いずれも1年)は、12月17日から沖縄水産高校で行われる、第53回県高等学校ボクシング選手権大会に出場する。また、併催される第5回アンダージュニア(UJ)ボクシング選考会に出場する中学1年の選手2人の保護者にも激励金を贈呈した。

 下地会長は「白井・具志堅スポーツジムは皆さんの先輩、東洋太平洋フライ級王者の比嘉大吾が所属するジム。この会は会員30人で毎月集まって情報交換などをしている。資金に余裕が出てきたので、今回から高校生が大会に出場するときに、激励金を贈ることになった。頑張ってほしい」と贈呈した。

 出場する生徒を代表して同部の花城怜音主将が「前回準決勝で敗れたので、今大会では決勝に進み優勝できるよう頑張ります」と力強く抱負を述べた。

 伊志嶺校長は「このような地域からの激励は意欲ややる気がでる大きな力になる。ありがとうございました」と礼を述べた。

 大会に出場する生徒は次の通り。カッコ内は階級

 花城玲音(フライ)▽川満雅志(バンタム)▽島尻竜希(ライトウェルター)▽川満克己(ライト)

 第5回UJボクシング選考会に出場するのは次の通り。カッコ内は中学と体重区分
 吉永涼介(平良・68㌔)▽吉永陸人(北・60㌔)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!