07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
教育・文化
2016年12月2日(金)9:02

狩俣中4人が優秀賞/命の作文コンクール

受賞した生徒と関係者の皆さん=1日、狩俣中学校

受賞した生徒と関係者の皆さん=1日、狩俣中学校

 第6回「命の大切さを学ぶ教室作文コンクール」(主催・警察庁)県審査会の優秀作品に対する表彰伝達式と署内入選作品の表彰式が1日、狩俣中学校(西里純二校長)で行われた。同校から優秀賞を受賞した4作品が県警察本部に送られ、その中から邊土名仁美さん(3年)の「命の大切さ」が、中学の部で県警本部警務部警務課長賞を受賞した。

 宮古島署の大城辰男署長は「皆さんの作品は、自分や周りの人の命の尊さを訴え、生きていることに感謝し、自ら命を絶ったり、加害者にならないという意識の規範を図る重要性について理解と共感を得るような素晴らしい作品だった」とたたえた。

 西里校長は「4人が優秀賞に輝いたことを喜びと誇りに思う」と生徒の受賞を喜んだ。

 同コンクールは全国規模で各都道府県警が推進している「命の大切さを学ぶ教室」で、自分の考えや意見を作文にして応募する。今回のコンクール沖縄審査会へは、中学の部で163点、高校の部で149点の応募があった。

 受賞者は次の通り(敬称略)。カッコ内は学年。

 【県警本部警務部警務課長賞】邊土名仁美(3年)
 【宮古島警察署長賞・優秀賞】奥濱伸太郎(1年)▽平良莉子(2年)▽國仲愛理(3年)▽邊土名仁美(3年)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!