07/17
2024
Wed
旧暦:6月12日 大安 壬 
教育・文化
2017年2月2日(木)9:03

洲鎌律子さん功労表彰/県社会教育研究大会

少年少女合唱団は団体賞


県社会教育功労表彰を受けた洲鎌律子さん(中央)とみやこ少年少女合唱団の宮国貴子団長(右)。左は宮國教育長=1月30日、市役所城辺庁舎

県社会教育功労表彰を受けた洲鎌律子さん(中央)とみやこ少年少女合唱団の宮国貴子団長(右)。左は宮國教育長=1月30日、市役所城辺庁舎

 県教育委員会主催の第58回県社会教育研究大会がこのほど、嘉手納町中央公民館であり、宮古合唱連盟会長の洲鎌律子さんに社会教育功労表彰が贈られた。みやこ少年少女合唱団は団体の部で同賞を受賞した。

 洲鎌さんは、小学校の音楽教諭として子供たちの健全育成に貢献。合唱・コーラス団体の指導者や文化協会の役員も務め、社会教育の充実に努めてきた。

 少年少女合唱団は県内最大規模の合唱団で、各種行事やイベントに積極的に参加して社会教育活動に貢献したことが認められた。

 受賞報告が先月30日、市役所城辺庁舎で行われ、洲鎌さんと合唱団団長の宮国貴子さんが市教委の宮國博教育長と面談した。

 洲鎌さんは「このような賞を頂き、もっと働かねばという思い。研究大会を通して、いろいろなことを学ぶことができた」と気を引き締めていた。

 少年少女合唱団の宮国さんは「歴代の団長をはじめ子供たち、OB、地域に支えられている団体。今回の受賞は、何より子供たちの励みになる」と喜んだ。

 宮國教育長は「皆さんの活動は大変大きな役割であり功績は多大だ。教育委員会としても、今回の受賞を喜んでいる」と祝福。その上で「さらなる活躍を期待している」と激励した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!