07/15
2024
Mon
旧暦:6月10日 先負 庚 
社会・全般
2017年3月16日(木)9:03

水難救助の技術磨く/ライフセーバー講習会

12人受講、事故に備え


実技講習で水難救助に必要な技術を身に付ける受講者=15日、下地与那覇の前浜ビーチ

実技講習で水難救助に必要な技術を身に付ける受講者=15日、下地与那覇の前浜ビーチ

 ライフセーバー講習会が15日、下地与那覇の前浜ビーチなどで始まった。受講者は新規取得を目指す9人を含む計12人。18日まで実技と座学で水難救助に必要な技術の習得に努める。

 勢いがある観光需要でマリンスポーツ等の体験者が増加することは確実。ビーチにおける安全意識の向上を図るために開いた。講師はNPO法人沖縄ウォーターパトロールシステム理事長の音野大志さんが務める。

 前浜ビーチでの実技講習では、ボードを使った救助方法を身に付けた。

 音野さんは、要救助者がいる海に向かう際、勢いよくボードを進める方法としてバニーホップを紹介。海に浮かせたボードに自身の体重を載せ、浅いところで何回かジャンプを繰り返して前進する力に変えるようアドバイスした。

 そのほか、要救助者の意識の有無が救助活動に大きな影響を与えることを指摘した。「ある意味で、意識がある方が救助するときは危険だ」と強調。「(要救助者は)無我夢中でつかんでくる。救助の方法を間違えると皆さんの命も危なくなる」と話し、正しい救助法を身に付けて水難事故に備えるよう呼び掛けた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!