06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
社会・全般
2017年4月23日(日)13:45

速報・第33回全日本トライアスロン宮古島大会

感動ドラマ幕開け、スイムがスタート

1552人が出場。最初の種目スイムで水しぶきを上げて力泳する選手=23日、与那覇前浜

1552人が出場。最初の種目スイムで水しぶきを上げて力泳する選手=23日、与那覇前浜

 第33回全日本トライアスロン宮古島大会のスイム競技(3㌔)が下地前浜ビーチで午前7時にスタートした。

 午前7時、スターターに選ばれた手登根武魁君(宮古高校3年)と赤嶺南緒さん(宮古工業高校3年)のピストルを合図に、白や黄のスイムキャップと黒のウエットスーツを着た選手が青い海に向かって一斉に泳ぎ出した。

 会場の下地前浜ビーチには、早朝から選手の家族や職場の同僚らが駆け付け。水しぶきを上げて力泳する選手に声援を送った。

 最終出場者数は1552人(男子1362人、女子190人)。

 スタート時の気象状況は、曇り、気温20・0度、湿度73%、北北東の風、風速4㍍だった。

「海・風・太陽(てぃだ) 熱き想い 君を待つ」をテーマにした同大会は三つの大橋(池間、来間、伊良部)をわたる島全体を舞台に過酷なレースが繰り広げられる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!