07/04
2022
Mon
旧暦:6月6日 大安 戊 
政治・行政
2017年5月3日(水)9:04

正副議長に宮古出身/浦添市議会

島尻氏、下地氏を選出


互いの健闘を誓い握手する島尻氏(右)と下地氏=2日、浦添市議会議長室

互いの健闘を誓い握手する島尻氏(右)と下地氏=2日、浦添市議会議長室

 【那覇支社】浦添市議会は4月の臨時会で正副議長選挙を行い、宮古島市出身の島尻忠明氏(50)=自民=を議長に、下地秀男氏(59)=公明=を副議長にそれぞれ選出した。

 島尻氏は現在6期目。伊良部長浜出身。伊良部小・中、宮古高校、沖縄大卒。

 下地氏は7期目。下地川満出身。下地小、神森中、小禄高校、日本大卒。

 島尻氏は「今回、議員の皆さんのおかげで議長に就任させてもらった。これまでふるさとの皆さんには多くの力添えをいただいたので、今後は浦添市はもとより、ふるさとのためにも一生懸命に頑張っていきたい」、下地氏は「常日頃より支援を賜り、心から感謝したい。これからは職責に恥じないよう市民のために全力を持って頑張りたい。浦添市や宮古島市の皆さんとも連携しながら、県民のためにしっかり働きたい」とそれぞれ抱負を語った。

 浦添市議会議員で宮古関係は、島尻、下地の両氏のほか、多良間塩川出身の亀川雅裕氏(64)=維新=と伊良部長浜出身の下地恵典氏(66)=無所属=の4氏となる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!