07/14
2024
Sun
旧暦:6月9日 友引 己 
環境・エコ
2017年5月16日(火)9:02

青い海は一番の観光資源/「まるごと沖縄クリーンビーチ」

JTB宮古会など50人が清掃


流木やポイ捨てされた紙くず、ペットボトルなどを拾い集める参加者たち=14日、前浜ビーチ

流木やポイ捨てされた紙くず、ペットボトルなどを拾い集める参加者たち=14日、前浜ビーチ

 JTB協定旅館ホテル連盟沖縄支部のビーチクリーンプロジェクトとして14日、前浜ビーチで清掃活動が行われた。

 この取り組みは、第11管区海上保安本部が主催する「まるごと沖縄クリーンビーチ」に同支部が参画。宮古では、宮古地区の観光関連企業などで構成するJTB宮古会(豊見山健児会長)のメンバーらを中心に約50人が参加して行われた。

 清掃を前に宮古島東急ホテル&リゾーツの松原正明販売促進マネジャーは「これから多くの観光客が訪れるが沖縄にとって美しい海が一番の観光資源。より美しい海にするためにきょうはしっかり清掃し、観光客を迎えよう」と呼び掛けた。

 参加者には軍手とごみ袋のほか、熱中症対策として飲み物が手渡された。

 強い日差しを受けながら参加者たちは、美しい前浜の砂浜をより楽しんでもらおうと、流れ着いた流木やペットボトルなどのごみを拾い集めた。

 「まるごと沖縄クリーンビーチ2017」は13日に石垣市で行われ、14日は宮古島市。今後は沖縄本島の南部、中部、北部と久米島のビーチで実施される予定。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!