06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
社会・全般
2017年6月2日(金)9:06

参加事業所にのぼり贈呈/宮古島署・交通安全協会

高齢者免許返納メリット制度


大城署長(右)と新里会長(左)からのぼりの寄贈を受けた制度参加事業所、団体の皆さん=1日、宮古島警察署

大城署長(右)と新里会長(左)からのぼりの寄贈を受けた制度参加事業所、団体の皆さん=1日、宮古島警察署

 運転免許証を自主返納した高齢者に料金割引などのサービスを提供する「高齢者の運転免許証返納メリット制度」に参加している8事業所、団体に1日、宮古島警察署の大城辰男署長と宮古島地区交通安全協会の新里孝行会長から「宮古島まるこちゃん」が描かれた「運転免許返納メリット店のぼり」が贈呈された。

 贈呈式は宮古島警察署で行われ、これまでに同制度参加の覚書を締結した宮古タクシー事業協同組合、宮古島温泉、東江メガネイオタウン宮古店、リハショップ宮古、宮古給油所、ロータス東和オート、レストランのむら・ばっしらいん、東京靴流通センター宮古島店が参加した。

 大城署長は「このメリット制度がまだ周知、浸透していないので、こののぼりを掲げてもらい、この店はメリット店だとみんなにアピールしてもらいたい」と呼び掛けた。

 新里会長は「マスコミなどでもメリット店は紹介されているが、なかなか目に付かない。今回、寄贈したのぼりが功を奏して高齢者の自主的返納が進むと良いと思う」と語った。

 参加事業所を代表して宮古給油所の神里成亮代表社員が「この島が、これまで精一杯頑張ってきた高齢者に優しい島となること、そして今後、私たちと同じようにのぼりの贈呈を受け、店先に掲げる団体が増えることを願っている」とあいさつした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!