「トライアスロン宮古島大会」 2013年4月のニュース一覧

2013年4月28日(日) 09:00 [イベント, トライアスロン宮古島大会]

大会支えありがとう/トライボランティア感謝の集い

抽選会やアトラクション楽しむ


ステージアトラクションを楽しむ参加者たち=27日、市中央公民館

ステージアトラクションを楽しむ参加者たち=27日、市中央公民館

 第29回全日本トライアスロン宮古島大会ボランティア感謝の集い(主催・宮古島トライアスロン実行委員会)が27日、市中央公民館大ホールで開かれた。子どもから大人まで大会を支えたボランティアが多数参加。「おたのしみ抽選会」やステージアトラクションで大会当日の頑張りを労ったほか、、応援幕コンテスト受賞者に賞状が贈られた。

(全文を表示…)

2013年4月24日(水) 09:00 [スポーツ, トライアスロン宮古島大会]

感動胸に帰路に就く/トライアスロン

選手ら「来年も出場する」


トライアスロンを終えて帰路に就く選手たち=23日、宮古空港

トライアスロンを終えて帰路に就く選手たち=23日、宮古空港

 第29回全日本トライアスロン宮古島大会に出場した多くの選手が23日、帰路に就いた。それぞれの思い出を胸に宮古を離れた選手たちは「来年の30回記念大会にも絶対出場したい」と笑顔で意気込みを語った。

(全文を表示…)

2013年4月23日(火) 09:00 [イベント, スポーツ, トライアスロン宮古島大会]

スイム中止に悲喜こもごも/トライ上位入賞者

激戦振りかえる


大会史上初のデュアスロンとなった第29回大会を振り返る上位入賞者たち=22日、市総合体育館

大会史上初のデュアスロンとなった第29回大会を振り返る上位入賞者たち=22日、市総合体育館

 大会史上初のスイムを実施しないラン、バイク、ランのデュアスロンとなった「第29回全日本トライアスロン宮古島大会」の上位入賞者による共同記者会見が22日、大会本部のある市総合体育館で開かれた。総合上位6位の選手と女子3位までの選手が強い風と寒さの中で行われたレースを振り返った。会見に挑んだ全選手が荒れた天候を考慮して選手の安全確保のためにデュアスロンによる競技実施の判断を下した競技実施検討委の判断を支持した。

(全文を表示…)

2013年4月23日(火) 09:00 [イベント, スポーツ, トライアスロン宮古島大会]

笑顔でクイチャー/健闘たたえ再会約束

トライふれあいパーティー


健闘をたたえ合い笑顔でクイチャーを踊る選手ら=22日、市総合体育館

健闘をたたえ合い笑顔でクイチャーを踊る選手ら=22日、市総合体育館

「また来年、この場所で会おう」-。第29回全日本トライアスロン宮古島大会のふれあいパーティーが22日午後、市総合体育館で開かれた。選手は互いの健闘をたたえ合いながら乾杯を繰り返し、大会スタッフや地元ボランティアの市民との交流も楽しんだ。充実感あふれる表情の選手は、和やかな雰囲気の中で次回大会での再会を誓い合った。

(全文を表示…)

2013年4月23日(火) 09:00 [イベント, スポーツ, トライアスロン宮古島大会]

〝強人〟ら誇らしく/トライ表彰式

入賞者の栄光たたえる/激戦から一夜明け


総合の部で10位までに入賞し表彰を受けた選手たち=22日、市総合体育館

総合の部で10位までに入賞し表彰を受けた選手たち=22日、市総合体育館

 第29回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市ほか)の閉会式・ふれあいパーティーが22日、市総合体育館で開かれた。表彰式では連覇を達成した総合の部優勝のアントン・ブロックヒン選手(27)=ウクライナ=と女子の部優勝のベアテ・ゴエーツ選手(44)=ドイツ=に大会長杯と優勝楯などが贈られたほか、各部10位までの入賞者や各賞受賞者が表彰を受けた。来場者は拍手で入賞者の栄光をたたえた。

(全文を表示…)

2013年4月22日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会]

「やっぱり宮古は最高」/県勢1位 桑原寛次さん

県勢1位でゴールし「やっぱり宮古島大会が一番」と話した桑原さん=21日、市陸上競技場

県勢1位でゴールし「やっぱり宮古島大会が一番」と話した桑原さん=21日、市陸上競技場

 県勢1位でゴールした桑原寛次さん(32)。総合5位の成績には顔をしかめて「優勝を目指して参加しているので結果には満足していない。しかし、デュアスロンに変更となったレースとしては良い内容だったと思う」とレースを振り返った。

(全文を表示…)

2013年4月22日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会]

4度目挑戦で夢実現/宮古男子1位 石川智紀さん

初の宮古勢1位を喜ぶ石川さん=21日、市陸上競技場

初の宮古勢1位を喜ぶ石川さん=21日、市陸上競技場

 石川智紀さん(43)=宮古島市=は、8時間45分49秒でゴール。初めて宮古勢1位となり、総合で40位の好成績。「4回連続出場し、初めて夢が実現した。うれしい」と声を弾ませた。

(全文を表示…)

2013年4月22日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会]

トライアスロン宮古島大会 完走に笑顔広がる

大嶺さん、制限時間2分前フィニッシュ


制限時間2分前にゴールインを果たした大嶺さん(中央)は生徒たちの声援がパワーになった=21日、市陸上競技場

制限時間2分前にゴールインを果たした大嶺さん(中央)は生徒たちの声援がパワーになった=21日、市陸上競技場

 第29回全日本トライアスロン宮古島大会は早朝から季節外れの寒気に見舞われ、スイム競技が行われる与那覇前浜ビーチは大荒れの状態。大会実行委員会はスイム競技を取りやめ、初のデュアスロンによる競技開催となったが、厳しい気象条件の中でも、選手たちを支える宮古島大会の様子に変わりはなく、選手たちは一様に笑顔のフィニッシュを果たした。

(全文を表示…)

2013年4月22日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会]

風に耐えて最高位/県勢女子1位 久保田文さん

県勢女子1位の久保田文さん=21日、市陸上競技場

県勢女子1位の久保田文さん=21日、市陸上競技場

 「バイクが怖かった。風が強くて反対車線にいきそうでとても怖かった」と振り返る久保田文さん(48)。体重が軽い分、風にあおられ続けたバイクは苦戦したと話す。それでも無事に乗りこなして県勢女子1位の座を獲得する強さを見せた。

(全文を表示…)

2013年4月22日(月) 09:00 [トライアスロン宮古島大会]

スイム競技の中止決定/競技実施検討委

「海の状況悪い」、デュアスロンに変更


午前6時現在の気象状況などを確認する競技実施検討委員会=21日、宮古島東急リゾート

午前6時現在の気象状況などを確認する競技実施検討委員会=21日、宮古島東急リゾート

 第29回全日本トライアスロン宮古島大会の開始予定時間45分前の21日午前6時15分、トライアスロン実行委員会は宮古島東急リゾート内で競技実施検討委員会(議長・下地敏彦市長)を開催。午前6時現在の海洋状況などを確認した結果、下地市長はスイムを中止しデュアスロンとすることを決めた。

(全文を表示…)

2013年4月21日(日) 20:33 [イベント, スポーツ, トライアスロン宮古島大会]

ブロックヒン(ウクライナ)が連覇/第29回全日本トライ宮古島大会

女子もゴエーツ(独)2連覇/悪天候で初のデュアスロンに


総合優勝を果たしたアントン・ブロックヒン

総合優勝を果たしたアントン・ブロックヒン

 「海・風・太陽 熱き想い 君を待つ」をテーマにした第29回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市など)は21日、宮古全域をコースに行われ、アントン・ブロックヒン(27)=ウクライナ=が7時間31分36秒で優勝、女子はベアテ・ゴエーツ(44)=ドイツ=が制し、外国人がそれぞれ連覇を達成した。悪天候のためスイムが中止となり、初めてデュアスロン(ラン6・5㌔、バイク155㌔、ラン42・195㌔)で行われた。約5000人のボランティアが大会を支えた。完走者は1184人(完走率80・5%)だった。

(全文を表示…)

2013年4月21日(日) 16:53 [イベント, スポーツ, トライアスロン宮古島大会]

A・ブロックヒン選手(ウクライナ)が大会2連覇

第29回全日本トライアスロン大会


初のデュアスロン大会の最初のランに挑む選手たち=21日、下地

初のデュアスロン大会の最初のランに挑む選手たち=21日、下地


 第29回全日本トライアスロン宮古島大会は、悪天候の影響で初のディアスロンへの変更となり、21日午前8時、下地の東急リゾート内をランでスタート。ラン(約6・5㌔)、バイク155㌔、ラン42・195㌔を競い、A・ブロックヒン選手(ウクライナ)が大会2連覇を果たした。女子はベアテ・ゴエーツ(ドイツ)が連覇し男女とも外国勢が占めた。