宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

ニュースヘッドライン

2020年5月30日(土) 09:00 [政治・行政]

現職・新人3人が届け出/県議選宮古島市区

座喜味、國仲、下地氏/コロナ禍、選挙戦スタート


 任期満了に伴う第13回県議会議員選挙(定数48)が29日、告示された。多良間村を含む宮古島市区(定数2)には現職、新人の計3人が立候補を届け出、9日間の選挙戦をスタートさせた。立候補したのは届け順に、無所属の現職で4期目を目指す座喜味一幸氏(70)、無所属の新人で前市議の國仲昌二氏(59)、自民新人で前市建設部長の下地康教氏(60)。保守系は分裂、革新系のオール沖縄勢力は1本化を実現した。宮古島市区となってからは、保革が1議席ずつ分け合ってきた構図がどうなるかが焦点。選挙結果は、来年1月予定の市長選へ影響を与えるのは確実だ。投票は6月7日、即日開票される。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年5月1日現在

    宮古島市 54,943 人
    27,752 人
    27,191 人
    世帯数 28,230 軒
    多良間村 1,111人
    600 人
    511 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2020年5月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2