07/16
2024
Tue
旧暦:6月10日 先負 庚 
社会・全般
2010年5月22日(土)8:31

優良従業員15人を表彰/10年度予算1800万円を承認

優良従業員で表彰された関係者ら=21日、東地区構造改善センター

優良従業員で表彰された関係者ら=21日、東地区構造改善センター

 市伊良部商工会(大浦貞治会長、会員191人)の通常総会が21日、東地区構造改善でセンターで開かれた。2009年度収支決算など2議案を原案通り承認。大浦会長が、長年にわたって企業の発展に寄与した優良従業員の天久利男さんら15人に表彰状を贈った。

 09年度収支決算では、新役員の法務局登記や印鑑製作などの支出で、約24万7000円の不足金を計上。10年度収支予算は、収入支出ともに1818万8554円。
 大浦会長は「小企業等経営改善資金制度(マル経資金)が大幅に拡充され、貸付資金が1000万円に引き上げされている。貸付資金で経営を改善し、さらなる発展を遂げてください」と述べた。
 
表彰されたのは次の皆さん。(敬称略)
【30年】天久利男(下地島空港施設)【25年】新川栄(奥浜組)▽国吉博和(佐良浜石油販売所)【15年】豊見山耐(はやて海運)下地紀子(下地スーパー)【10年】高志保寛正(大栄生コン)島尻金幸(平良自動車整備工場)若山和子(スナック夢)仲地明美(下地スーパー)外間恵子(同)【5年】川平拓海(海商)上里美幸(協栄観光)仲原竜次(下地島空港施設)平良七五三(環境クリーン開発)奥濱貴裕(豊見山石油)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!