08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
スポーツ 社会・全般
2010年12月3日(金)9:00

来年1月に宮古キャンプ/横浜FC

副市長に開催報告


キャンプの開催を報告する宮本マネージャー(中央)=2日、市役所平良庁舎

キャンプの開催を報告する宮本マネージャー(中央)=2日、市役所平良庁舎

 来年1月に宮古島キャンプを行うサッカーJリーグ2部(J2)の横浜FCは2日、市役所平良庁舎に長濱政治副市長を表敬訪問し、開催を報告した。強化・育成事業グループの宮本和哉マネージャーは「シーズンスタートの重要なキャンプ。宮古で開催できることを大変うれしく思う」と述べた。期間中にはFC琉球との練習試合を予定している。


 キャンプは1月24日から31日まで前福多目的運動場で実施される。今年6月のミニキャンプ以来2回目で、全選手・スタッフが来島し、3月上旬の開幕に向け、調整を行う。

 FC琉球との練習試合は1月30日に開催する準備を進めているという。プロ同士の試合は宮古初開催となる。

 長濱副市長は「プロの技を間近に見ることができ、最高の見本になる」と開催を歓迎。「環境整備はしっかりとやりたい。プロが満足する環境にしたい」と述べた。

 宮本マネージャーは「宮古の皆さんにプロがどういうものか見せ、目標になればうれしい。多くの方に足を運んでもらいたい」と話した。

 同チームは元日本代表のFW三浦知良が主将を務める。リーグの序盤は低迷していたが、ミニキャンプを宮古で初開催後にチームは浮上。現在はリーグ7位となっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!