08/13
2022
Sat
旧暦:7月16日 仏滅 戊 
産業・経済 社会・全般
2010年12月25日(土)9:00

養殖アーサを初収穫/西原漁業研究会

今年度4トンを見込む


アーサを収穫する関係者ら=27日、大浦湾アーサ養殖場

アーサを収穫する関係者ら=27日、大浦湾アーサ養殖場

 西原漁業研究会(仲間正宗会長)は24日、大浦湾の養殖場でアーサ(和名・ヒトエグサ)を初収穫した。初日の水揚げは約35㌔。今年度の生産は4㌧を見込む。島内のスーパーや土産店、漁業直売店などで販売される。


 同会は2007年から試験養殖を開始。翌年、漁業権更新の際に大浦湾の特定区画漁業権を取得し、生産を行っている。

 今年9~10月に天然採苗した網350枚を設置。縦20㍍、横1・3㍍の網には青々としたアーサが育ち、特殊な機械を使って網を巻き上げながら収穫した。

 この日収穫したアーサは、宮古島漁業協同組合の直売店「んきゃどら」で27日から販売する予定。

 同会の池田博次さんは「品質は昨年より良いだろう。気温が下がればもっと良くなる」と期待を込めた。

 県や市、国の関係者が集い、収穫式が行われた。宮古島漁協の小禄貴英組合長は「初収穫おめでとう。年々技術も向上している。今後は販路を拡大していこう」とあいさつした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月11日(木)8:57
8:57

2次交通不足解消に期待 実証運行スタート/ループバス

  宮古島の観光名所などを巡る宮古島ループバスの2022年度実証運行が10日、スタートした。来年2月28日まで。最近のレンタカー、タクシー不足による2次交通問題が深刻化していることに対応するもので観光客の移動手段確保などに期待がかかる。

2022年8月9日(火)8:58
8:58

毎週土曜に「シギラ花火」

夏の夜空を彩る/9月末まで   シギラセブンマイルズリゾートの「シギラ花火」が6日、上野宮国のシビラビーチ周辺で行われた。毎日暑い日が続く今年の夏。会場では観光客や地域住民が夜空を彩る花火を見ながら楽しいひとときを過ごした。 今年のシギラ花火は、児童…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!