08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2011年2月7日(月)9:00

生徒が育てた野菜即売/上野中

格安ブーゲンビレアも人気


生徒たちが育てたブーゲンビレアや農産物が即売されにぎわいを見せた=6日、上野中

生徒たちが育てたブーゲンビレアや農産物が即売されにぎわいを見せた=6日、上野中

 上野中学校(下地玄幸校長)は6日、同校でブーゲンビレアと農産物の即売会を実施した。全校生徒102人で育てたブーゲンビレアと野菜などを販売。鮮やかな花や新鮮野菜が人気を呼び、大勢の人出で賑わった。


 ブーゲンビレアの即売は6回目。今年は、生徒たちが栽培した野菜を即売する「教育ファームまつり」と合わせて実施した。

 鮮やかな花を咲かせた鉢植えのブーゲンビレアが一鉢1000円。学校裏の畑から収穫したトウガンやキャベツ、タマネギ、ジャガイモ、レタスなどは100円と格安。「無農薬だよ。安いよ安いよ」「めっちゃおいしいよ」との生徒たちの声にも誘われて、飛ぶように売れていた。


 また、バザーでは収穫した農産物を食材にした豚汁やヒラヤーチーなどが売られ「栄養いっぱ

いでおいしね」との声が広がった。
 新城綾梨さん(3年)は「自分たちが肥料や水やりをして育てた花や野菜が売れるのはとてもうれしい」と笑顔だった。

 下地校長は「自分たちで作った農産物を自分たちで消費(食べる)するという『自産自消』につなげていければ」と話した。

 栽培管理を通して、健康と環境を考える機会や花いっぱいの地域づくりに貢献することなどが目的。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!