07/15
2024
Mon
旧暦:6月9日 友引 己 
産業・経済 社会・全般
2011年6月3日(金)9:00

経営指員研修会が開講/県商工会連合会など主催

支援策などの知識深める


真剣に表情で講義を聞き入る参加者ら=2日、市伊良部公民館

真剣に表情で講義を聞き入る参加者ら=2日、市伊良部公民館

 県内の商工会34カ所と商工会議所4カ所などの経営指導員らが一堂に会した研修会(主催・県商工会連合会、県商工会議所連合会)が2日、市伊良部公民館で2日間の日程で開講した。受講者約80人が、地域資源活用事業や農商工連携支援策などについて知識を深めた。今後参加者らは、それぞれの地域で新たな事業創出に向け、商工業・農林漁業者と連携しながら事業の支援策を説明していく。


 初日は、沖縄総合事務局中小企業課長補佐の大田定さんが「中小企業諸施策について」、県商工労働部経営金融課長の金良実さんが「沖縄県商工労働部施策について」、沖縄振興開発金融公庫契約班調査役の大嶺豪さんと前村有子さんが「制度概要及びマル経資金の実務等」と題してそれぞれ講義した。

 引き続き、前宮古島市伊良部支所長の長浜光雄さんが「伊良部島の昔と今~そして未来へ~」と題して講話した。長浜さんは「下地島空港、空港周辺の残地活用、自然との共生、人材の育成・確保などで伊良部の未来の展望が開ける」と述べた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!