07/16
2024
Tue
旧暦:6月10日 先負 庚 
イベント 社会・全般
2011年7月7日(木)9:00

「ぼくの夢」短冊に込め/JTA

空港ロビーで七夕祭り


 預かった短冊は宮城県仙台市の大崎八幡宮に奉納、折り鶴は千羽鶴にして被災地に贈る。

 預かった短冊は宮城県仙台市の大崎八幡宮に奉納、折り鶴は千羽鶴にして被災地に贈る。

 きょう7日は五節句の一つ「七夕」。日本トランスオーシャン航空(JTA)は6日、市内保育所の園児を宮古空港に招いて「七夕まつり」を開催した。祭りはきょう7日まで。


 七夕は、天の川の東西にある織り姫星(織女星)と、ひこ星(牽牛星)が会うのを祭る日。
短冊を結んだ竹やササが飾られる風景は夏の風物詩の一つ。

 七夕まつりは宮古空港1階ロビーで行われ、花園保育所の園児が歌や踊りを披露した。JTA宮古支社の平一浩支社長は「あすは七夕です。短冊に書いた願い事をかなえよう」と園児たちに呼び掛けた。

 園児たちは「ケーキ屋さんになりたい」「野球選手になれますように」「約束を守れる子になりたい」などと書き込んだ短冊を手に取り、JTAの関係者に抱きかかえられながらササに結び付けていた。

 JTAの七夕まつりは今年29回目。今年は東日本大震災の被災地支援として空港利用者に折り鶴も依頼している。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!