08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
社会・全般
2011年8月2日(火)9:00

飲酒運転根絶を宣言/建設業協支部37事業所426人

のぼり寄贈も受ける


島袋署長(右)に飲酒運転根絶宣言書を提出する豊見山支部長=1日、宮古島署

島袋署長(右)に飲酒運転根絶宣言書を提出する豊見山支部長=1日、宮古島署

 県建設業協会宮古支部(豊見山景順支部長、会員37事業所)は1日、宮古島署(島袋令署長)に従業員426人が宣言した飲酒運転根絶宣言書を提出した。また、宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)が同支部に「飲酒運転根絶宣言事業所」と大書されたのぼり37本を贈った。


 宮古管内の今年1月~7月末現在の飲酒運転検挙数は79件で、昨年同期と比べ9件増。月別検挙数を前年同月と比べると、6月が17件で12人増、7月が31件で27件増となっている。同署では「早朝の検挙数が多い」と分析している。

 豊見山支部長は、宣言書で▽酒を飲んだら、絶対運転しない▽運転する人に酒を、絶対勧めない▽酒を飲んで運転する人に、絶対車を貸さない▽酒を飲んだ人が運転する車に、絶対同乗しない▽ハンドルキーパー運動を広げる-と誓い、宣言書を手渡した。

 島袋署長は「飲酒運転根絶は各職場にも広げてほしい。今年の飲酒運転検挙数は昨年より増え、遺憾である」と述べた。

 のぼりの贈呈式で、宮里会長は「県建設業協会宮古支部が組織を挙げ、飲酒運転を根絶するよう期待する。根絶運動が全域に浸透するよう願いたい」と今後の活動に期待した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!