08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2011年8月17日(水)9:00

電線地中化で空間広がる/下里東通り

来月電柱撤去へ


事業所や家庭への電気線引き込みが終わり電気線が撤去されている=16日、下里東通り

事業所や家庭への電気線引き込みが終わり電気線が撤去されている=16日、下里東通り

 下里東通りの電線地中化工事は現在、事業所や家庭への電気線引き込みが終わり、電線が撤去された。沖縄電力は一部工事を終了後、9月末までの電柱撤去を予定している。電話線を架けていた電柱は昨年、撤去された。同事業の区間は、下里通り東の交差点から市道・大道線までの0・37㌔(両側計0・74㌔)。宮古での電柱撤去は市場通り0・305㌔(両側計0・610㌔)、マクラム通り0・6㌔(両側計1・2㌔)に次いで3カ所目となる。


 電線地中化事業の共同溝設置工事は県が実施。電気や電話、テレビ放送用線の引き込みは、沖縄電力やNTT、宮古テレビが行っている。

 下里東通りの共同溝は2010年3月までに設置され、電気線の引き込みが、8月上旬に終了した。

 電線地中化は①台風被害の軽減・都市災害の防止②安全で快適な空間創出③都市景観の向上-などが目的。ライフラインが寸断された台風14号(03年9月)の被害を契機に、事業はスピードアップした。

 サンエー前交差点からJA宮古地区本部前交差点までの平良城辺線(片側2・75㌔、両側計5・5㌔)や北市場通り(同0・3㌔、同0・6㌔)でも共同溝設置工事が完了している。

 今年度は、平良港交差点からトゥリバー入り口交差点まで国道390号の工事に入る。片側1・4㌔、両側2・8㌔が整備される。総工費は約8億円。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!