08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2011年9月4日(日)9:00

女性の感性ずらり/JAまつり

目引く手芸品や生け花


女性たちの知恵の輝く作品が来場者の注目を集めていた=3日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

女性たちの知恵の輝く作品が来場者の注目を集めていた=3日、JAおきなわ宮古地区本部大ホール

 第5回JAおきなわ宮古地区女性部まつりが3日、JAあたらす市場駐車場とJA地区本部大ホールで開催された。日ごろの活動で製作した手芸品や料理、生け花など知恵をしぼった個性的な作品がずらり。舞台では各支部の会員らが、華やかな舞を披露し盛り上げた。会場は多くの市民でにぎわった。


 同祭りは多くの仲間との交流を深め、今後の組織活性化に役立てる目的で開いている。
 上地洋美部長は「日ごろの活動の成果を一堂に集め、評価する中で多くの学びに出会えることを期待している」とあいさつした。
 フリーマーケットではキュウリやヘチマなど旬の味覚を安く提供。不要品は、せともの類が人気だった。


 生け花は、ひまわりやパパイア、ゲットウなど身近な素材を使ったユニークな作品ばかり。料理は「マンジュー木の煮物」「モズクふ」など、いずれも宮古らしさの出た逸品。チガヤ製のかご、ゲットウを利用した「エコバック」、パッチワークなどが人目を引いていた。
 60代の女性は「服や手芸品の数々、料理などどれも素晴らしい。部員たちの豊かな趣味と暮らしを感じる」と感想を語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!