07/16
2024
Tue
旧暦:6月11日 仏滅 辛 
社会・全般
2015年3月31日(火)9:00

赤いポスト可愛がってね/狩俣マッチャーズ

子供たちが命名 「まちゃごろう」「まちゃこ」


店の前に設置されたポストに名前を付けて記念撮影する狩俣地区の子供たち=29日、狩俣マッチャーズ

店の前に設置されたポストに名前を付けて記念撮影する狩俣地区の子供たち=29日、狩俣マッチャーズ

 狩俣マッチャーズ(池間等志社長)はこのほど、同店前に昔ながらの赤いポストを設置、29日に命名式を行い、地域の人たちにお披露目した。ポストの名前は子供たちが考え、男の子は「まちゃごろう」、女の子は「まちゃこ」と名付けた。設置したポストは狩俣小学校から借用した。ハガキなど郵便物の投函(とうかん)はできないが、同店では「店のシンボル的存在として客を呼び込んでほしい」と期待している。

 同店の年1度の感謝セールの一環。ポストにはサングラスを掛けさせたり、エプロンを付けさせたりして、男女の区別をするという。

 多くの応募者から選ばれた根間昌真君(狩俣小3年)、与那覇美沙さん(同)、来間香朱紗さん(同4年)に池間社長から賞状と2000円分の商品券、副賞が贈られた。

 「まちゃこ」の名付け親の与那覇さん、来間さんは「マッチャーズという店の名前を、女の子らしくした。選ばれてびっくした」とうれしそうだった。

 感謝セールではそのほか、レタス、ダイコン、タマネギなどの農産物の安売りや、子供たちを対象にした「お菓子のばらまき」、黒糖づくりなども行われにぎわった。

 池間社長は「狩俣購買所から名称を改めて4年になる。日ごろから利用してくれている地域の人たちに感謝の気持ちを込めて実施した」と話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!