10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2015年5月3日(日)9:00

「水の滑り台」に歓声/うえの文化村

リフレッシュパークがオープン


子供たちはウオータースライダーを滑りながら歓声を上げていた=2日、リフレッシュパーク

子供たちはウオータースライダーを滑りながら歓声を上げていた=2日、リフレッシュパーク

 うえのドイツ文化村内にあるリフレッシュパークは2日、6日までの日程で営業を開始した。子供たちが高さ4㍍のウオータースライダーから浮き輪を使って水と一緒に滑り、スリリングなスピードとカーブに歓声を上げていた。

 屋内には淡水プール、屋外には海水プールが設けられ、親子連れは交互にプールを利用し絆を深めた。子供たちは浮き袋を使って泳力を向上させていた。

 ウオータースライダーは午前時から利用可能に。午後の部は1時に始まり、最後の5時までは1時間ごとに利用できる。各時間の始まりから終わりまでの時間は約20分間。

 子供たちは開始時間が近づくと、ウオータースライダー前に並び、何度も体験を繰り返して、大きな声で喜んでいた。子供の中には、プールでの着水にガッツポーズを見せる人もいた。

 営業時間は午前10時から午後6時まで。利用料金は大人が500円。小学生から中学生までは児童福祉週間(5~11日)にちなみ通常料金350円から150円割引の200円。

 施設前の駐車場は車両が約50台収容可能で無料。

 詳しい問い合わせは(電話0980・76・2366)へ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!